20代後半で、仕事をしながら免許を取得しました

私は運転免許を、20代後半で取りました。
東京都内に住んでいたので、交通機関にもあまり不便を感じていませんでしたし、
自分があまり運動神経のよくないほうだったので、免許を取ったとしても苦労しそうだな…と思っていました。
免許がなければ運転することもないし、そうすれば少なくとも事故を起こして加害者になる恐れはない…と思っていたのです。
続きを読む

業務のはずなのに、どうしてタイムカードを切らされるのか

私が勤務していたのは、高齢者デイサービス施設でした。
小さくて家庭的なケアを提供することが売りの施設だったので、提供するお昼ご飯も施設内で職員が手作りしていました。

栄養士の免許を持っているスタッフが主にメニューを考えて、週に何度か食材の買い出しにいくことになっていたんです。
担当スタッフが食材の買い出しをすることが多かったのですが、荷物が多くなるとつらいので、だれかが一緒に行くときもありました。
続きを読む

「狸」と呼ばれた男 徳川家康

私が一番好きな戦国武将は、徳川家康です。戦乱の世の中、かの有名な織田信長と同盟、豊臣秀吉と対立し臣従した後に日本全国を統一する体制を整え、江戸幕府を築いた人です。

徳川家康、いや、松平元康がなぜ狸と呼ばれたのか。それは幼きとき、竹千代時代にさかのぼること、数十年間、今川に人質として忍従にときを過ごしたのが始まりです。 続きを読む

掌に刻まれた皺に現れる線

ここではもう少し詳しく手相占いを分析してみることにしましょう。

先に手相が見るところを簡単に紹介しましたが、一般的に手相占いは、掌に刻まれた皺に現れる線、或いは手のひらの各部の肉付きの具合等を観察します。

そしてそこからある形質が認められれば、それがその人の性格や健康状態、それに運勢等に関する情報を示していたり、暗示していたりと解釈するものです。
続きを読む

電話占い師になる為に必要な資格は?

電話占い師になりたいと考えている人の中には、占い師になるためには資格が必要なのか、悩んでいる人もいるのではないでしょうか?

まず、占い師の資格とは公的な資格ではないため、占い師になるためには特別な資格は必要ありません。

なぜなら、「占い師資格」や「占い師認定証」などは、あくまでも民間団体の出している資格だからです。

しかし、所属している団体から占い師として独立させてもらう場合には、この資格が必要になる場合もあるそうです。

続きを読む